エギングの正確なキャスティング方法

飛距離よりも正確性

アオリイカは藻の周辺に隠れていることが多いので、

狙うポイントを見つけたら正確にキャスティングする必要があります。

ですが、そうした場所は往々にして岸が離れていることがあり、

飛距離を出す方法も身につけたいものです。

初心者の場合、飛距離を出そうとするとフォームが崩れて、

なかなか正確にポイントにエギを落とせないようです。

飛距離を伸ばすためには、ロッドを大きく振っても出るわけではありません。

ロッドをしならせた反発力で飛ばすことが重要です。

慣れないうちは、まずコントロール力を身につける努力をしてください。

代表的なキャスト方法は「オーバーヘッドキャスト」です。

キャストの基本中の基本となり、正確性を養えますので、

まずはこの方法を練習されるといいでしょう。

コントロールを正確に行うコツは、正しいフォームを身につけ、

どんなときでも体勢を崩さないことです。

タグ

最新情報