エギングの豆知識

スミを探すといいことがある?

イカはフッキングしようとするとスミを吐き出します。

釣り上げられてからもスミを吐くため、堤防にはしばしばスミの跡が残っています。

つまり、イカが釣れる場所にはスミ跡が残されているので、

それを手がかりにポイントを探すことができます。

しかしながら、必ずしもスミ跡が釣れるポイントとして確実なものではありません。

その日によって潮や状況は違いますし、釣り場を綺麗にする釣り人であれば、

スミを海水で洗い流し、堤防にスミ跡を残しません。

西郷隆盛もエギングを楽しんだ

現在のエギングの釣法とは異なりますが、西郷隆盛も自身でエギを作り、

イカ釣りを楽しんでいたとの逸話が残っています。

エギは元々、鹿児島の漁師さんが考え、薩摩藩ではエギング大会まで

催されていたとのことです。

今も昔も、釣りの楽しさは変わりません。

タグ

最新情報